ボルボ整備ブログ

2019.09.03更新

お久しぶりになってます。

ここ最近、入庫台数が非常に多くてんてこ舞いです。
すぐの入庫が困難でご迷惑をおかけしてしまっている方には申し訳ありません。


さて夏場に多いエアコン修理ですが症状も様々で多種多様な修理が求められます。

こちらのお車はエアコンガスを入れてもすぐに抜けてしまいます。
写真は正常なパイプとの比較です。
エアコンコンプレッサーと低圧ホースの接合部分までは特定し外して見るとパイプ部分がペラペラに削れています。生産終了のホースも当社では特注でホースを作れますのでなんとか無事修理完了です。

この夏はコンプレッサーの交換も多く、エキパンもこんなひどい車も。

効きが良いと言われる134Aの1993年の240も最近はコンデンサーからの漏れの車も多くコンデンサーを特注で作ったりとホント色々あります。

940では最近はECCユニットの不具合も多いです。

このように絶版でない部品も作ったり直したりと古い車もまだまだ乗れるようにお手伝いいたしますので是非ご相談を!

松川

 



pic20190903165255_0.jpg



pic20190903165255_1.jpg

購入やメンテナンス、車検、ご希望の車やパーツもお探します!

ボルボのことなら何でもご相談ください。

電話番号0422-33-8888 営業時間:10:00~19:00

メールアドレス

confoottel_sp.png

メールアドレス

何でもご相談ください

車検・整備は事前予約をお願いします。電話番号0422-33-8888 営業時間:10:00~19:00

メールアドレス

お車についてのお問い合わせ部品についてのお問い合わせその他のお問い合わせ

VOLVO社外・純正 2ND Motorsのパーツ販売 2ND Motorsパーツ販売サイトへ中古車・パーツ販売 メンテナンス 2ND Motorsについて根っからの車好き達がボルボライフをお手伝いします! スタッフ紹介
ボルボ屋オヤジ日々のぼやき ボルボ屋オヤジの日記帳ボルボパーツネタ! ボルボパーツBLOG2nd Motorsを覗き見 ボルボ整備BLOG

2nd Motors Twitter