ボルボ整備ブログ

2013.03.07更新

ちょっと前の修理になりますが、ボルボ850のガソリン漏れの修理に関して・・・
850やV70(875)も既に10年以上経ち、ゴム類の劣化も目立つようになりました。
ガソリンタンク上部からのガソリン漏れもホースの劣化による物が多く、
燃料を一杯にするとキャニスター系のホースからもれたり、センダユニット、ポンプユニットから漏れたりします。
ポンプユニット等を簡単に交換するためのサービスホールはあるものの、必要最低限の穴で、
ポンプ交換以外でライン等を交換するには、タンクを降ろす必要が出てきます。
お預かりした、この850もガソリン漏れしているものの、場所がサービスホールからでは特定できず、タンクを降ろしての作業となりました。
また、降ろしたとなれば、出来ればそのあたりのホースはついでに交換したい所ではあります。
今回もキャニスターホース、他ホース、センダシール等を交換させて頂きました。
まあ、最悪満タンにしなければ漏れないケースも有るのですが、満タンに出来ないストレスを考えればキチンと修理したい部分ではあります・・・

entryの検索

カテゴリ

購入やメンテナンス、車検、ご希望の車やパーツもお探します!

ボルボのことなら何でもご相談ください。

電話番号0422-33-8888 営業時間:10:00~19:00

メールアドレス

confoottel_sp.png

メールアドレス

何でもご相談ください

車検・整備は事前予約をお願いします。電話番号0422-33-8888 営業時間:10:00~19:00

メールアドレス

お車についてのお問い合わせ部品についてのお問い合わせその他のお問い合わせ

VOLVO社外・純正 2ND Motorsのパーツ販売 2ND Motorsパーツ販売サイトへ中古車・パーツ販売 メンテナンス 2ND Motorsについて根っからの車好き達がボルボライフをお手伝いします! スタッフ紹介
お客さまの愛車を写真で紹介 VOLVO写真館ボルボ屋オヤジ日々のぼやき ボルボ屋オヤジの日記帳ボルボパーツネタ! ボルボパーツBLOG2nd Motorsを覗き見 ボルボ整備BLOG

2nd Motors Twitter