ボルボ整備ブログ

2014.07.26更新

「無い部品は治す、作る!」
ボルボ940の16Vという希少な車、オーナー様には失礼ですが、かなりボロボロ。
整備ではもう長い事お付き合いさせて頂いているオーナーさんですが、
いつも最低限の整備であまり手を入れてきていません。
でもまだ乗りたいとのことで今年も車検でお預かりしました。
激しい排気漏れが有り、このままでは車検検査には通りませんので、拝見すると
フロントパイプと触媒の接合部分(フランジ)が腐食していました。
通常はフロントパイプも触媒も交換しないと治りませんが、部品は既に生産中止!
まあ有ったとしても諭吉さん20人分ぐらいの部品になってしまうので、荒療治ですが
フロントパイプと触媒を直接溶接で接合します。
触媒後ろのマフラーと違い、比較的肉厚なパイプですから溶接は容易です。
ただ、車両から取り外す際には、色々な所が壊れたり、ボルトが折れたり大変です・・・苦笑
まあ、これもまだまだ乗りたいと言うオーナーさんのために、頑張ります!
しかしこの暑さの中溶接はこたえるな~

2014.07.12更新

先日のブログの文面で「ブログ」と書いたつもりが「ブリグ」となっていました。
「ブリグが死んでるってってどうゆうことですか?」と質問を頂きましたが、只の入力ミスです。笑

 

さて、本日の整備ブログはボルボ240のAC修理に関して・・・
エアコンガスが抜ける原因は多々有りますが、室内に熱交換器(エバポ)が駄目なことも多々有ります。
スローリークで少量の漏れならばまだ良いのですが、真空引きも出来ないほどの漏れとなると厄介です。
実は240のエバポは既に生産中止で社外もない状況、更に最近はラジエター屋さんも少ないので修理もままならないんです。
今回お預かり240は真空引きも出来ないほどの漏れ方で、チェックをするとジャジャ漏れです・・・
気体の漏れテストは原始的ですが水を使うのが一番!
動画に撮りましたで、見てみてください。

http://youtu.be/S5NraJ4oF98

購入やメンテナンス、車検、ご希望の車やパーツもお探します!

ボルボのことなら何でもご相談ください。

電話番号0422-33-8888 営業時間:10:00~19:00

メールアドレス

confoottel_sp.png

メールアドレス

何でもご相談ください

車検・整備は事前予約をお願いします。電話番号0422-33-8888 営業時間:10:00~19:00

メールアドレス

お車についてのお問い合わせ部品についてのお問い合わせその他のお問い合わせ

VOLVO社外・純正 2ND Motorsのパーツ販売 2ND Motorsパーツ販売サイトへ中古車・パーツ販売 メンテナンス 2ND Motorsについて根っからの車好き達がボルボライフをお手伝いします! スタッフ紹介
お客さまの愛車を写真で紹介 VOLVO写真館ボルボ屋オヤジ日々のぼやき ボルボ屋オヤジの日記帳ボルボパーツネタ! ボルボパーツBLOG2nd Motorsを覗き見 ボルボ整備BLOG

2nd Motors Twitter